京つう

  ビジネス/起業  |  大阪府

新規登録ログインヘルプ


2006年07月28日

藤川球児に学ぶ生き方(3分間スピーチ)

【清原選手との因縁】
去年、巨人時代の清原と藤川が対戦したとき、ピンチで変化球で三振にうちとった。
その後、清原は
「なんでストレートで勝負せえへんねん。男のくせに、付くもんついてるんか・・・」
とののしった。
何もそんなルールはないので、単なるいちゃもんなのだが、
マスコミは面白がって清原発言をあおって報じた。
藤川は悔しかったはずだが、特に反論する風でもなかった。

先日のオールスター戦で再戦し、見事全て直球で三振に。
新聞の見出しは、「藤川、溜飲を下げる」と踊ったが、
本人の言動からは、そんなものは感じられなかった。

投げ終わったあと、
帽子をとって清原にお辞儀をして、インタビューのコメントで
「清原さんのおかげで成長させてもらえた」
と謝意を口にした。

我々もこれに似た体験はする。
例えば、上司に理不尽なこと(それは違うやろ、と思えること)を言われる。
それに対して、どんな反応をするか?

藤川が言うように、それを励みにして、自分の成長に結びつけることができるのであれば、
自分に対する指摘、非難はありがたいことであり、モチベーションの源にもなる。

で、後から振返った時に、、
「その言葉があったおかげで・・・」
といえるのが、本当の勝者だと思う。




同じカテゴリー(モチベーションを高める)の記事画像
モチベーションが下がるとき②  手帳を見ていないとき
同じカテゴリー(モチベーションを高める)の記事
 人が持つ成長の可能性 (2010-04-06 23:13)
 「Become目標」を有言実行する (2008-12-16 21:26)
 褒め言葉は「報酬」 (2008-04-26 00:00)
 モチベーションが下がるとき②  手帳を見ていないとき (2006-12-08 23:55)
 モチベーションが下がるとき① 人を見てるとき (2006-11-17 22:28)
 電機製品にもモチベーション! (2006-10-12 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。