京つう

  ビジネス/起業  |  大阪府

新規登録ログインヘルプ


2010年01月12日

ユニチャーム ~平準化理論~

ふと目に留まった「ユニ・チャーム SAPS経営の原点」に、いろいろヒントとなることがありました。





ひとつ印象に残ったのは「平準化」というキーワード。

筆者はユニチャーム子会社の社長ですが、
ユニチャームが模範としているトヨタ・カンバン方式の理論として、
「平準化」と言われるものがあります。

例えば、月間目標数値があったときに、
ありがちな「月末押し込み販売」で目標を達成したとしても、
その達成には余り価値がありません。

ゴールとなる目標に向かって、一直線・一定のペースで(著書では45度の直線と表現)進捗していくのが最も正しい、という話です。

ですから、途中の進捗で、45度直線で遅れている場合はもちろんのこと、
45度直線を上回るペースで進んでいる場合も、何か無理・しわ寄せが生じていないか?というチェックが必要とのことです。

「継続は力なり」という言い古された言葉を思い出しますが、
たとえ歩みは遅くても、着実に進み続けることこそが後から人間力・組織力として跳ね返ってくるわけです。(ウサギとカメの逸話はその代表例)

このブログも、もっとペースを平準化して進めていかないとなあ、という反省しきりです。(極端なスローペースながら続いていることを是とも言えますが・・・)

何事にせよ、この1年を、「どんなペースで平準化して歩み続けられるか?」がとにかく大事です。



同じカテゴリー(目標管理(MBO))の記事
 目標管理(MBO)は麻薬!? (2010-05-30 18:40)
 目標設定ガイダンスにて (2007-07-23 22:38)
 中期経営計画発表会 (2006-10-29 10:54)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。